エアーズロック・スリムについて

トップ >> エアーズロック・スリムについて

設置場所を選ばないコンパクトなエアカーテン「エアーズロック・スリム」

イメージ画像

次世代型エアカーテン「エアーズロック・スリム」は、株式会社ダイワ・ハグノックが開発したエアーズロックシリーズの中でもっともコンパクトなモデルとなっています。設置面積が少なく、吸い込み口には光触媒(ピュアコートV)を塗布したフィルターを採用し、空気の脱臭・ウィルス除去にも効果的です。狭い場所でも高機能なエアーズロックを設置したいというお客様におすすめの商品となっています。

エアカーテンと「エアーズロック・スリム」の違い

ポイント1 大気の流れで外部の空気をシャットアウト!

イメージ画像

冷気や暖気を空気の壁で遮断することで、庫内や工場内の温度を一定に保ちます。温度変化を抑えることで、空調などの設備の省エネを実現。オフィスや工場内、冷凍庫まで、幅広い施設で性能を発揮します。

ポイント2 室内のホコリ、花粉・粉塵を除去!

イメージ画像

一般的なエアカーテンは、ドアや入り口が開いたときにのみ作動します。ドアなどが閉じているときは作動せず、室内の空気に対流が発生しないため浄化作用は期待できません。エアーズロック・スリムは、常時稼働しているので室内に空気の流れをつくりだすことができ、ホコリ、花粉・粉塵を除去します。外部からの侵入を防ぐのはもちろん、室内を浮遊する微細な塵なども集めてクリーンな空間をご提供します。

ポイント3 オプションの光触媒フィルターで脱臭・ウィルス除去!

イメージ画像

一般的なフィルターでは除去できない嫌な臭いやウィルスも光触媒フィルターを使うことで除去することができます。この光触媒フィルターには、九州工業大学横野教授と当社で共同開発しました。確かな技術で、脱臭・ウィルス除去を行います。

「エアーズロック・スリム」の構造と基本スペック

構造と基本スペック

入力 110/220V
出力 DC12V
消費電力(入力110Vの場合) 50W~270W 可変速運転
風速 1.8m/sec(MIN)~3.4m/sec(MAX)

光触媒「ピュアコートV」の特徴

安全 食品衛生法・食品、添加物等の規格基準(昭和34年厚生省(現厚生労働省)告示第370号)および個別に規格された以外の合成樹脂製の器具又は容器包装(平成18年厚生労働省告示第201号) に適合
消臭 アンモニア、生ゴミ臭、腐乱臭、いずれにも防臭効果あり
抗菌 黄色ブドウ球菌を用いたJIS試験にて可視光条件化で優れた効果
抗ウィルス インフルエンザウィルスの不活化

※光触媒「ピュアコートV」は株式会社 ピアレックス・テクノロジーズの製品です。

実績

エアーズロック・スリム

エアーズロック・スリムは、少ない面積で設置ができ、かつ高機能なので、さまざまな場所で活躍しています。

エアーズロックはさまざまな場所で活躍しています

  • 食品や精密機械を扱う工場の出入り口や搬入ライン
  • 塗装不良対策としてブースへの設置、防塵、粉塵、集塵、花粉対策
  • 病院、老人ホームの入り口、部屋・フロアの仕切り
  • 商業施設・店舗の入り口・フロアの仕切り
  • 喫煙場所の入り口

お問い合わせ・ご相談